嬬恋高校の歩み

昭和27年 8月13日  群馬県立中之条高等学校嬬恋分校設立認可
昭和27年10月10日  開校式・第1回入学式(昼間定時制普通科1学級)
昭和31年 4月 1日  全日制・定時制1学級募集に変更
昭和43年 4月 1日  群馬県立嬬恋高等学校として独立
             商業科設置(全日制普通科2学級、商業科1学級)
平成 9年 4月 1日  商業科募集停止 普通科2学級とする
              普通コース・スポーツ健康コース・流通ビジネスコースの3コース制となる
平成10年 4月 1日  トレーニングルーム完成
平成10年11月21日  スケートリンク完成
平成12年 4月 1日  2学期制導入
平成12年 7月 1日  新体育館完成
平成13年 4月 1日  平成13・14年度中高一貫教育推進校指定
平成14年10月10日  創立50周年記念式典実施
平成15年 4月 1日  嬬恋村立東・西中学校と連携型中高一貫教育校となる
               平成15年度中高一貫教育開発指定校となる
平成16年 4月 1日  平成16・17年度中高一貫教育改善充実研究指定校となる
平成18年 4月 1日  学力向上拠点形成事業指定校となる
平成19年 4月 1日  3学期制に戻す
平成24年10月10日  創立60周年記念式典実施

平成29年 4月 1日  英語教育強化拠点事業指定校(国指定)となる

             スポーツ・健康コース(スケート実技選択)全国募集開始

平成30年 4月     スケート全国募集一期生入学(嬬恋浅間寮入寮)


嬬恋高校は長い歴史を大切にし、挑戦を続けます。