連携型中高一貫教育

群馬県立嬬恋高等学校(本校)
嬬恋村立嬬恋中学校
 
連携型中高一貫教育校としての「あゆみ」
平成13年 4月 1日 平成13・14年度中高一貫教育推進指定校となる。
平成15年 4月 1日 平成15年度中高一貫教育開発指定校となる。
平成16年 4月 1日 平成16・17年度中高一貫教育改善充実研究指定校となる。
平成18年 4月 1日 学力向上拠点形成事業指定校となる。


実践目標・育てたい生徒像
地域の特色を活かし、中高の交流を通して徳・体・知のバランスのとれた生徒を育てる。
・将来、郷土を支える生徒
・思いやりの心をもつ生徒
・心身ともに健康な生徒
・スポーツに親しみ、積極的に取り組む生徒
・自ら学ぶ生徒
・基礎学力が身についた生徒


主な取り組み
定期的な交流授業
嬬恋高校 → 嬬恋中学校
英語・数学:各週3時間ずつ

単元的な交流授業
嬬恋高校 → 嬬恋中学校(理科・商業等)
特別な交流授業①(高校授業参観)
嬬恋中学校 → 嬬恋高校
嬬恋高校にて、高校説明、授業参観を行う
(中学3年生対象)

特別な交流授業②(高校体験学習)
嬬恋中学校 → 嬬恋高校
「高等学校を知る」学習の一環として、「高校体験学習」を実施
(中学2年生対象)

部活動の交流
交流を実施している部活動
スケート部・スキー部・女子バレーボール部

検定試験等の合同実施
中高合同実施の実績がある検定試験等
日本漢字能力検定試験・実用数学技能検定試験・実用英語技能検定